桜川市立猿田小学校 閉校

  • 文化・教育施設

目の前に広がる田園風景と燕山が美しい、桜川市立猿田小学校(茨城県桜川市猿田413-1)が、2021年3月末をもって閉校し148年の長い歴史に幕を閉じます。

同校は1873年に創立した自然豊かな環境にある、生徒数30人の小さな小学校。同校の生徒たちはみんな仲良く、友達関係で悩むことがあっても先生がいち早く察知し対応してくれるため、生徒は先生を信頼しどんなことでも相談できるような関係が築かれています。また、地域の人たちの協力も得ながら開催される行事などは毎年賑わいを見せ、生徒たちはとても楽しんで参加しているようです。

現在は複式学級となっている同校ですが、これを解消するため今後、羽黒小学校との統合が予定されています。もし同校に思い出のある方は最後に一度訪れてみていはいかがでしょうか。

(2020年5月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事