Final 1990年3月31日 記事河辺村立河辺小学校 閉校のイメージ画像

河辺村立河辺小学校 閉校

  • 文化・教育施設

1990年3月末をもって、長い歴史のある河辺村立河辺小学校(愛媛県大洲市肱川町山鳥坂)が新校舎移転のため閉校しました。

河辺小学校は、周囲を山に囲まれた小さな集落に位置する木造校舎の学校です。閉校から30年経ち建物は老朽化し、グラウンドだった場所は背の低い草が伸びています。現在は静かに佇む校舎ですが、当時はこの地域の児童が多く通っており、秋に開催される親子スポーツ大会は毎年活気にあふれていたようです。

長年に渡りこの地区で子どもたちを見守ってきた同校。現在校舎は個人所有物となっていますが、今後も卒業生によって河辺小学校の歴史は語り継がれるでしょう。同校にゆかりのある方は、もう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2020年5月執筆)

 

確かにここに学び舎が存在した。その証が静かに佇んでいます。

 

長年に渡り、地域の子供達をお守り頂きありがとうございます。

 

PHOTO:遍照の響き/河辺小学校

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事