北茨城市立華川中学校 閉校

  • 文化・教育施設

2021年3月末をもって、1947年に開校した北茨城市立華川中学校(茨城県北茨城市華川町下相田109番)が他校との統合のため閉校することになりました。

華川中学校は、多くの緑に囲まれた自然豊かな場所に位置する学校です。全校生徒44人の小規模校ですが、積極的で元気な生徒が多く、にぎやかな学校生活を送っています。体育祭や華中祭など同校ならではのユニークな行事で盛り上がり、中でも春のクラスマッチで行われる「スーパードッチボール」では、ボールを2個使用した迫力のある種目とあって毎年生徒たちは楽しんで参加しているようです。

74年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校。長い間子どもたちを育ててきた華川中学校の歴史は今後も語り継がれるでしょう。同校にゆかりのある方は、この場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2020年10月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事