益田市立真砂中学校 閉校

  • 文化・教育施設

益田市立真砂中学校(島根県益田市波田町イ484)は、島根県にある公立中学校です。同校の特徴は懐かしさを感じさせる木造校舎。この校舎は1954年に建設された歴史ある建物です。真砂中学校の長い歴史を支えてきた木造校舎で、生徒たちは日々さまざまなことを学んでいます。また、同校がある真砂地区は、中学校と地域が一緒になった地域づくりを行っていること知られている地区でもあります。近隣の中学校と合同で地域の先輩の話を聞いたり、人生紙芝居を見たり、本音の話をする「カタリ場」が開催されたことも。全校生徒は10人に満たない小規模校ですが、さまざまな活動が行われています。

しかし同校は2021年3月31日の閉校を予定しており、長い歴史に幕を下ろすことになっています。真砂中学校にゆかりのある方は、ぜひもう一度この場所を訪れてみてはいかがでしょうか。

(2021年1月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す