かすみがうら市立七会小学校 閉校

  • 文化・教育施設

2022年3月末をもって、かすみがうら市立七会小学校(茨城県かすみがうら市上稲吉182-2)が閉校します。

1902年に上稲吉福性寺内から現在地に移転し七会尋常高等小学校が創立。ここが当校の創立起源となります。同校は、梨や栗の畑などの観光果樹園が多くある、自然豊かな場所に位置する児童数59名の学校。地元名産品の収穫作業などを通した地域交流が盛んです。また、体力向上に力を入れた体育や、競争させることで強い人材を育てる環境づくりを積極的に行っており、保護者からも評判があるとのことです。

120年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校ですが、残念ながら2022年に閉校。その歴史は新設の統合校の義務教育学校に引き継がれます。ゆかりのある方はこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2021年3月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す