肝付町立岸良中学校 閉校

  • 文化・教育施設

肝付町立岸良中学校(鹿児島県肝属郡肝付町岸良207-1)は、かつて鹿児島県にあった中学校です。その歴史の始まりは1947年に開校したことにさかのぼります。開校当時は岸良小学校内に中学校が設置されていましたが、1950年には現在の場所に校舎が移転しています。

同校がある肝付町には、内之浦宇宙空間観測所があります。その関連から岸良中学校では岸良小学校とともに宇宙大豆「フクユタカ」の播種を行うなど、ユニークな取り組みを行っています。

しかし残念ながら岸良中学校は2021年3月31日に閉校し、惜しまれながら74年の歴史に幕を下ろしました。同校にゆかりのある方は、ぜひもう一度この場所に足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2021年6月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す