田川市立弓削田中学校 閉校か

  • 文化・教育施設

田川市立弓削田中学校(福岡県田川市大字弓削田1222)は、1947年に創立された中学校です。同校はこの年に学制改革によって後藤寺西小学校(後の弓削田小学校)から分離され、創設されたという歴史があります。当時は1年生180名、2年生61名、3年生25名でスタート。この当時に使用されていた校舎は残っていないものの、校歌や校訓、校章は現在も引き継がれています。

同校では校区内にある中村美術館の見学をしたり、校区内の保育園への訪問、地区のふれあい文化祭に参加するなど、地域との関わりも多く持っています。文化祭では、同校で栽培しているゴーヤを使ったゴーヤ茶の販売などを行っています。

しかし残念ながら弓削田中学校は学校再編に伴い2025年3月31日に閉校する予定となっており、これまで築いてきた78年の歴史に幕を降ろすことになります。同校にゆかりのある方は、ぜひもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2021年7月執筆)

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す