Final 1969年3月31日 記事長沼町立長沼第二小学校 閉校のイメージ画像 History 70年

長沼町立長沼第二小学校 閉校

  • 文化・教育施設
  • 建物・施設

長沼町立長沼第二小学校(北海道夕張郡長沼町東3線北10)が誕生したのは1899年にまで遡ります。創立当初は南尋常小学校第4分教場の名称です。その後1904年に長沼第2尋常小学校として独立し、閉校に至るまでの70年間の歴史の中で見送った卒業生の数は1335名を数えます。地域の発展に貢献した人材を数多く輩出された学び舎です。

北長沼市街地から長沼中心地へと向かう道道45号線沿いに当校跡は静かに佇みます。学校跡地は現在では他の施設として利用されているようですが、校名が刻まれた校門や記念碑などの石碑が当地がかつて学び舎があったことを物語ります。

ご興味のある方はぜひこの地に足を運んでみてはいかがでしょうか。北の大地の学び舎の在りし日の美しい営みを感じとることができることでしょう。

(2021年6月執筆)

 

長沼第二小学校

確かにここに学び舎が存在した。その証です。

 

長沼第二小学校

当校に関わった方々の強い思いが感じられます。

 

長沼第二小学校

当校の歴史と伝統は永遠に語り継がれることでしょう。

PHOTO:poteto089aaa

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す