静岡市立清水和田島小学校 閉校

  • 文化・教育施設

2022年3月末もって、静岡市立清水和田島小学校(静岡県静岡市清水区和田島611)が閉校します。

1874年に一精舎分校復凋舎を設置。ここが当校の創立起源となります。同校は区の北部の山間にある児童数13名の小規模校。興津川が近く、夏は鮎の友釣りや川遊び、近くの山で散策やたけのこ堀りを行うなど、自然との触れ合い学習が充実しています。また、地域や地元の2つの小学校との交流会も盛んで、少人数でも様々な人々と関わることができる貴重な機会となっているとのことです。

148年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校ですが、残念ながら2022年に閉校予定。その歴史は新設の静岡市立両河内小中学校に引き継がれ、しばらくは仮校舎として子どもたちを見守ることになります。ゆかりのある方はこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2021年8月執筆)

 

VIDEO : Final Access ファイナルアクセス

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す