安平町立遠浅小学校 閉校

  • 文化・教育施設

2023年3月末をもって、安平町立遠浅小学校(北海道勇払郡安平町遠浅580番地)が閉校します。

1899年に遠浅小学校が誕生しましたがここが当校の創立起源となりそうです。北海道の緑豊かな平野の中に建つ赤い屋根が特徴の同校は、児童数46名の小規模校。サラブレッドの生産牧場が多くある馬産地として有名な地域にあり、総合学習の時間では馬を通してふるさとを知ってもらうための学習が盛んに行われています。また多くの地域住民を招いて開催される学芸会では全校児童がダンスや劇を披露するなど、小さな学校に元気な声が毎年響き渡っているそうです。

124年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校ですが、残念ながら2023年に閉校予定。新設の統合校である義務教育学校が誕生しますが、当校は独立校としての歴史に幕を下ろします。ゆかりのある方はこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2021年11月執筆)

 

VIDEO : Final Access ファイナルアクセス

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す