那須塩原市立関谷小学校 閉校

  • 文化・教育施設
  • 建物・施設

2023年3月31日をもって、那須塩原市立関谷小学校(栃木県那須塩原市関谷2018-1)が閉校します。

同校は、1874年(明治7年)開校で約150年という長い歴史のある小学校です。2016年には旧・金沢小学校と統合して新生・関谷小学校となりました。校地が広く、植物園「和香園」や幾多の植栽がみられるなど緑豊かな学び舎です。また地域やPTAの方々との関係が深く、学校の環境整備や子供たちの郊外体験学習などをサポートしてもらってきました。地域住民からも閉校を惜しむ声が聞こえているそうです。

同校と、大貫小学校・横林小学校・箒根中学校が統合して、2023年4月より新たに、義務教育学校「箒根学園」が開校します。当校舎は統合校の校舎として利用予定。教室数が増えるため、現校舎の南側に新校舎が建設されるということです。また、体育館の建て替えなども計画されています。同校にゆかりのある方は、この場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2021年12月執筆)

 

VIDEO : Final Access ファイナルアクセス

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す