Final 2001年3月31日 記事羽幌町立光洋小学校 閉校のイメージ画像 History 43年

羽幌町立光洋小学校 閉校

  • 文化・教育施設

羽幌町立光洋小学校(北海道苫前郡羽幌町南4条5丁目3)はかつて北海道にあった小学校です。同校が開校したのは1958年のこと。もともとは汐見小学校という名称だったようですが、その後公募により光洋小学校と名称が変更されています。

光洋小学校があった羽幌町は、留萌管内のほぼ中央に位置する町。東は天塩山系ピッシリ山、西は日本海に面しており漁業が盛んな点が特徴です。漁業に従事される親御様の子供達も多く通っていた羽幌町立光洋小学校は2001年3月31日に閉校し、43年の歴史に幕を下ろしました。

現在も当時子どもたちが通っていた校舎は残されています。光洋小学校にゆかりのある方や思い出のある方はぜひこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。懐かしい思い出を振り返ることができるかもしれません。

(2022年1月執筆)

 

羽幌町立光洋小学校

この建物に大切な思い出をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

 

羽幌町立光洋小学校

卒業生・先生・地域住民など関係者様の心の中に、美しい思い出が永遠に記憶されますように。

PHOTO:CRENTEAR

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す