Final 2009年3月31日 記事下仁田町立青倉小学校 閉校のイメージ画像 History 135年

下仁田町立青倉小学校 閉校

  • 文化・教育施設
  • 建物・施設

下仁田町立青倉小学校(群馬県甘楽郡下仁田町青倉158-1)がその歴史の幕を下ろしたのは2009年3月末のことです。

当校の創立起源は1874年にまで遡ります。地域の寺である明照院を借り受け学校が誕生しましたがここが当校の起源となります。南牧川沿いの県道と青倉川沿いの県道の合流点に位置する同校。かつては青倉石灰の産出地として隆盛した地でもあります。豊かな自然に恵まれ、優しい大人たちに守られながら子供達はすくすくと成長したそうです。

135年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校ですが、残念ながら2009年に閉校。当校は学び舎としての歴史に幕を下ろしました。ゆかりのある方はこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2021年12月執筆)

 

下仁田町立青倉小学校

確かにここに学び舎が存在した。その証です。

 

下仁田町立青倉小学校

当校の歴史と伝統は永遠に語り継がれることでしょう。

PHOTO: 廃校5000  様

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

ファイナルアクセス会社サイトはこちら

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す