対馬市立南小学校 閉校

  • 文化・教育施設

2022年3月末をもって、対馬市立南小学校(長崎県対馬市豊玉町唐洲423番地)が閉校しました。

1971年に当時の豊玉村にあった2つの小学校を統合して豊玉村立南小学校が開校。ここが当校の創立起源となります。緑深いの森の先の高台に位置する同校は、児童数9名が在籍した小規模校。2012年に加志々中学校の校舎へ移転し、豊かな自然環境の中のびのびとした学校生活を送っていました。また同校では校外学習が充実しており、山での冒険や夏には海水浴、地区の高齢者との交流など、特色ある教育活動が盛んだったそうです。

51年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校ですが、残念ながら2022年に閉校。対馬市立豊玉小学校へと統合となり、当校の歴史は統合先へと引き継がれました。ゆかりのある方はこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2022年4月執筆)

 

VIDEO : Final Access ファイナルアクセス

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す