Final 2024年1月28日 記事馬の博物館 休館のイメージ画像

馬の博物館 休館

  • 文化・教育施設

横浜市の根岸競馬記念公苑内にある「馬の博物館」は、日本で本格的な洋式競馬が行われた根岸競馬場を記念して建てられた博物館です。競馬場の歴史・文化・美術など、馬に関する展示が行われており、人気のスポットとなっています。

博物館は1977年にオープンし、2つの展示室を有します。常設展のみならずテーマ展も設けられており、競馬史や馬の科学など、さまざまなテーマに基づいた展示が行われています。

競馬ファンを中心に多くの人々を魅了する施設ですが、建物・展示品の老朽化や劣化などの問題も生じておりました。そこで収蔵資料の修復などのため、2024年1月29日から当面の期間の休館が正式決定。休館に先駆け、最後の企画展「うまはく所蔵優品選」が2024年1月28日まで開催されます。

ご興味のある方は一度現地に足を運んでみてはいかがでしょうか。緑豊かな公園がきっとあなたを暖かく迎えてくれるはずです。

(2024年1月執筆)

懐かしい景色とのお別れです。

PHOTO:写真AC

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

ファイナルアクセス会社サイトはこちら

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す