Final 2018年3月31日 記事群馬県立中之条高等学校 閉校のイメージ画像 History 119年

群馬県立中之条高等学校 閉校

  • 文化・教育施設

 群馬県立中之条高等学校が2018年3月31日をもって閉校します。地域の若年人口減少の影響が大きく、残念ながらその歴史の幕を閉じることになりました。

当校の創立は1899年です。群立吾妻農学校としてその歴史は始まりました。群馬県内において、最初の専門農業教育を行い、特に酪農分野において顕著な実績を挙げた高等学校でした。特色ある教育カリキュラムが有名な伝統校でしたが残念ながら119年の歴史の幕が閉じることになりました。

同年に中之条高等学校・吾妻高等学校が統合し「吾妻中央高校」へ統合されます。当校の歴史と伝統は新たな新設統合校に引き継がれてゆくことになります。

(2018年9月執筆)

 

歴史を感じさせる門構えです。

 

沢山の学生に見つめられた時計です。

 

長い間本当にお疲れ様でした。

PHOTO:K,Kara様/PIXTA

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す