記事雲仙市立木指小学校 閉校のイメージ画像

雲仙市立木指小学校 閉校

  • 文化・教育施設

長崎県雲仙市小浜町北木指の雲仙市立木指小学校(長崎県雲仙市小浜町北木指680-2)は、2018年3月31をもって閉校しました。

1898年の創立以来120年の歴史を持ち、長きに渡り地元の子供達のゆりかごであり続けた小学校です。小浜町の南西部に位置し、高台にある同校。校舎の窓からは橘湾の雄大な海を一望でき、落ち着いて勉学に励むことができる良い環境でした。小浜町は温泉やちゃんぽんで知られる観光スポットであり、木指は釣り人が多く訪れる場所でもありますが、地元町民は年々減少していました。在籍生徒に関しては最終年度は14名で新入生は3人のみとなっていました。

小人数ながらも生徒達は街中に残されているゴミを拾い集める「木指クリーン作戦」を実施し、地元を愛する心を育てていたそうです。長きに渡り地域に愛された学び舎ですが、2018年4月1日からは小浜小学校へ統合されます。

(2018年3月)

 

おなじみの光景ともお別れです。

 

海沿いの高台に佇む美しい学び舎です。

 

長い間本当にお疲れ様でした。

PHOTO:kattyan様/PIXTA

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

ファイナルアクセス会社サイトはこちら

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す