記事大阪府医師会看護専門学校 閉校のイメージ画像

大阪府医師会看護専門学校 閉校

  • 文化・教育施設

大阪市天王寺区にある大阪府医師会看護専門学校(大阪府大阪市天王寺区南河堀町4-62)が2019年度を最後に新規の学生募集を停止することになりました。それに伴い2022年3月31日に閉校することになり、72年の歴史に幕を下ろします。18歳人口が減少する中での看護系大学・学部の相次ぐ新設、公的補助の削減や廃止、校舎の老朽化なども理由のようです。

同校は1955年に「大阪府医師会附属准看護学院」として開校し、今日まで1万8,000人を超える看護師を輩出。看護師不足の解消に大きな役割を果たしてきました。校舎としては古く、大規模な食堂もコンビニもありませんでしたが、先生との距離も近く手厚いサポートを受けられる、活気に溢れた専門学校だったようです。同校の卒業生やゆかりのある方は、閉校になる前に一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2019年1月執筆)

 

長い間本当にお疲れ様でした。

PHOTO:LOCO様/PIXTA

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す