大阪女子短期大学 閉学

  • 文化・教育施設

大阪女子短期大学(大阪府藤井寺市春日丘3-8-1)は、1955年に創立された私立大学です。2018年3月31日に閉学し、63年の歴史に幕を下ろしています。開学当時は保健科のみ設置されていましたが、徐々に家政科や児童教育科などが設置され、コースも多彩になっていきました。将来へ直結するような資格も取得することができ、例えば栄養士や保育士などが取得でき、さまざまな人材の育成を担ってきたという歴史を持っています。勉学以外にも、数は多くなかったもののクラブ活動も行われたり、毎年11月には「虹色祭」とよなれる学園祭が開催されていました。ステージイベントをはじめとする催しで、学生以外にも多くの人が集まり、例年大盛況だったようです。残念ながら現在は閉校してしまいましたが、同大学にゆかりがある人は、ぜひこの場所にあらためて訪れ、当時の思い出を語り合ってみてはいかがでしょうか。(2019年2月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す