大阪市立淡路小学校 閉校

  • 文化・教育施設

大阪府大阪市東淀川区にある大阪市立淡路小学校(大阪府東淀川区西淡路5丁目5番32号)が、2016年3月31日をもって閉校となり、57年の歴史に幕を下ろしました。

淡路小学校は1958年、西淡路小学校の学校規模過密化により分離開校しました。しかし、少子化による児童減少に伴い、2016年4月から再統合という形で西淡路小学校と合併。校地はそのまま元淡路小学校を引き継ぎ、新しいスタートを切りました。2016年3月19日には淡路小学校閉校記念式典が行われ、児童はもちろん卒業生や保護者など、多くの人が学校に集まり、母校の閉校を惜しみました。淡路小学校と言えば、やはり印象に残っているのが「淡小音頭」ではないでしょうか。毎年運動会で全生徒が踊る淡小音頭は、運動会当日では卒業生である保護者も一緒に踊り盛り上がっていました。現在統合された西淡路小学校でも、淡路小学校での思い出も忘れずに残していきたいものです。

(2019年3月執筆)

 

VIDEO : FinalAccess ファイナルアクセス

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す