佐野市立石塚保育園 閉園

  • 文化・教育施設

近くに旗川が流れ、自然に囲まれた場所に位置する佐野市立石塚保育園(栃木県佐野市石塚町568-82)が閉園を迎えることになり、長年の歴史に幕をおろすことになりました。1974年に開園した同園は、家庭的な雰囲気を大切にすることを第一に、保護者の方々と一緒に子育てをする気持ちで保育を行っています。障がいのある子や発達がゆっくりな子もみんな一緒に保育する「すこやか保育」も実施。イベントも充実しており、佐野ブランドキャラクターの「さのまる」と一緒に親子遠足へ行くなど、子どもたちにとってはとても楽しい行事が満載です。今後は吉水保育園と赤身城保育園と統合され、2022年に新園舎が完成予定。もし、同園にゆかりのある方は閉園までにあの頃の思い出を胸に一度訪れてみてはいかがでしょうか。(2019年3月執筆)

 

 

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す