小山市立梁小学校 閉校

  • 文化・教育施設

多くの卒業生が巣立ってきた栃木県の簗小学校(栃木県小山市梁67)が2017年3月31日に閉校しました。同校は非常に長い歴史を持っており、閉校時の校舎が建設されたのは1985年のこと。現在の校舎が作られてから、小山市内ではいち早くランチルームが作られ、毎日全校生徒と教職員が食事をする風景が見られました。また同校には、生徒たちが農作物を育てる学校農園があり、ここで育てられた野菜などを使って給食が作られることも。育てる大変さや食べ物に対するありがたみを学ぶことができていたようです。同校の校門脇には大きなケヤキの木が立っており、学校に通う子どもたちを長年見守ってきました。長い時間過ごした母校が閉校してしまったことに対しては寂しさを感じる人が多いでしょう。折々に学校があった場所を訪れて、当時の懐かしい思い出に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。(2019年4月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す