大阪府立大正高等学校 閉校

  • 文化・教育施設

大阪市大正区にある大阪府立大正高等学校(大阪府大阪市大正区泉尾7-11-20)が、2020年3月末に閉校します。同校は1978年に創立した普通科の公立高校。2004年以降、2年次から普通科総合選択制となっており、共通履修科目に加えて美術創造、文理総合、情報表現、スポーツ健康、キャリア探求の5つのエリアから各自の興味や適性に合う科目を選べるのが特徴です。これにより、生徒は各自の能力を伸ばし目標に向けての準備ができていたようです。
勉強に励むだけではなく部活動が活発に行われており、文化祭、体育祭、マラソン大会などの行事もあわせて、仲間と汗を流したかけがえのない思い出となっているようです。

残念ながら生徒数減少により、2018年4月に大阪府立泉尾高等学校と統合し、泉尾高校の校地に大正白陵高等学校が誕生しました。大正高校は、まもなく42年の歴史に幕を下ろします。ゆかりのある方は、閉校前に訪れてみてはいかがでしょうか。

(2019年5月執筆)

 

メモリアル映像が公開されているようです。

VIDEO : Genki Taisho

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す