記事桜江町立長谷小学校 閉校のイメージ画像

桜江町立長谷小学校 閉校

  • 文化・教育施設

桜江町立長谷小学校(島根県江津市桜江町長谷1587)は2004年3月31日に閉校した、歴史ある小学校です。最終年度は全校生徒17名と少人数となっていましたが、子どもたちはのびのびと毎日過ごしていたようです。歴史が感じられる木造の校舎からは小さな運動場が見えますが、そこには毎年春になると美しい花を咲かせる桜の木が植えられていました。この桜の木が咲くのを毎年子どもたちも地域の人々も楽しみにしていたことでしょう。

閉校後の校舎は公民館として、そして現在は地域のコミュニティセンターとして利用されており、地域の人々が足を運ぶ場所として活用されています。子どもたちが元気に学ぶ光景を見ることはできませんが、長谷小学校にゆかりのある方は、ぜひもう一度訪れてみてはいかがでしょうか。

(2019年9月執筆)

 

小さいながらも機能的な校舎です。

 

確かにここに学び舎が存在した。その証です。

 

これからも地域の大切な拠点としてご活躍下さい。

 

PHOTO:遍照の響き/長谷小学校

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す