記事掛合町立入間小学校 閉校のイメージ画像

掛合町立入間小学校 閉校

  • 文化・教育施設

島根県にある掛合町立入間小学校(島根県雲南市掛合町入間498-5)は、2008年に閉校し、その長い歴史に幕を下ろした小学校です。

現在も見ることができる木造校舎は、1950年に建てられたもので非常に歴史を感じられる建物となっています。このこじんまりとした印象のある趣深い校舎は、現在でも交流センターとしての活用が行われており多くの人が訪れるため、内部は美しく整備されています。校舎の外にある庭園には校訓が書かれた石碑が建っていますが、その裏には長い歴史を持つ学校への感謝の言葉が刻まれているのを見ることができます。

昔ながらの美しい姿を依然としてみせてくれる同校。通っていた人はきっと誇らしく感じられることでしょう。ぜひ当時の懐かしい記憶を思い出しに、もう一度足を運んでみませんか。

(2019年5月執筆)

 

綺麗に手入れがされている印象です。

 

歴史を感じさせる階段です。

 

これからも美しい姿で私たちを楽しませてください。

 

PHOTO:遍照の響き/入間小学校

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す