記事大社町立鵜鷺中学校 閉校のイメージ画像

大社町立鵜鷺中学校 閉校

  • 文化・教育施設

大社町立鵜鷺中学校(島根県出雲市大社町鷺浦1045-1)は1985年に閉校し、現在その跡地はコミュニティセンターとして活用されています。木造校舎をそのまま利用しているため、体育館や図書館はかつての面影を残した風情あるものとなっています。地域の活性化を目指し、資料室での民俗資料の常設展示のほかさまざまな活動が今も行なわれています。(2019年6月執筆)

 

これからも地域の大切な拠点としてご活躍下さい。

 

PHOTO:遍照の響き/鵜鷺中学校

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す