大阪市立津守小学校 閉校

  • 文化・教育施設

1875年に、津守新田会所の一室で開校した歴史ある津守小学校(大阪府大阪市西成区津守3丁目1-66)が、2015年3月に閉校となり、140年の歴史に幕を下ろしました。現在は、大阪市立梅南津守小学校と統合されています。住宅地から離れていない学校区で子育て世帯数が少なくなっているため、隣接する学校と統合されました。

江戸時代には大阪を代表する名園、と言われた庭園の跡地に学校が建てられていた津守小学校。その名残の向月の池が校内にあり、周りには桜やツツジなど季節ごとの自然の変化を観察しながら学んだこともあるでしょう。津守小学校に児童は通っていませんが、休日などを利用して子どもたちが遊びながらさまざまな体験ができるイベントも行われています。津守新田会所跡の石碑もあるので訪ねてみてはいかがでしょう。

(2019年9月執筆)

 

VIDEO : FinalAccess ファイナルアクセス

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す