記事紀美野町立毛原小学校 休校のイメージ画像

紀美野町立毛原小学校 休校

  • 文化・教育施設

和歌山県海草郡紀美野町の東にある紀美野町立毛原小学校は(和歌山県海草郡紀美野町毛原中689)は、豊かな自然に囲まれた小学校です。同校は1875年に旧美里町小西の円長庵を学者として開校した学校。1953年に洪水の影響で校舎が流されたため、1954年に新しい木造1階建ての校舎が建築されました。およそ70メートルもある長い廊下が特徴の校舎です。

2014年度から長谷毛原中学校に校舎が移転したことから、「一人ひとりが輝く学校」を目指し、小学生と中学生が1つの校舎で生活を送っていました。運動会や文化祭などの行事を合同で行ったり、さまざまな部分で連携し合うことで温かい人間関係を育んできました。

しかし、2017年3月31日をもって休校となり、140年を超える歴史に一度幕を下ろすことになりました。同校にゆかりのある方は、ぜひもう一度この場所を訪れてみてください。当時の思い出を振り返ることができるはずです。

(2018年11月執筆)

 

このような立派な廊下はなかなかお目にかかれないのではないでしょうか。

 

沢山の思い出がつまった校舎です。

 

卒業生、先生方など関係者様の心の中に、美しい思い出が永遠に記憶されますように。

 

PHOTO:遍照の響き/毛原小学校

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す