Final 2011年3月31日 記事紀宝町立矢渕中学校 浅里分校 閉校のイメージ画像

紀宝町立矢渕中学校 浅里分校 閉校

  • 文化・教育施設

見晴らしの良い高い石垣の上に位置する、紀宝町立矢渕中学校浅里分校(和歌山県南牟婁郡紀宝町浅里1667)。2011年に閉校を迎え長年の歴史に幕を閉じました。

同校は、赤茶色の瓦屋根と白い外観が特徴の平屋建て木造校舎の小学校。校舎内はまだ机やいすがきれいに並べられている状態で、今でもこの場所に生徒たちが通っているような雰囲気を醸し出しています。現在は地域復興プロジェクトが始動。同校を拠点に農業や医学の授業を月1回の頻度で行っているようです。閉校してもなお新しい形で多くの人によって活用されている校舎もきっと喜んでいることでしょう。

もし、同校にゆかりのある方は一度訪れてみてはいかがでしょうか。

(2018年11月執筆)

 

綺麗な状態のまま保存されています。

 

沢山の思い出がつまった校舎です。

 

長年に渡り、地域の子供達をお守り頂きありがとうございます。

PHOTO:遍照の響き/矢渕中学校浅里分校

 

VIDEO:oodaisystem 様

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す