記事下郷町立楢原小学校 三ツ井分校 閉校のイメージ画像

下郷町立楢原小学校 三ツ井分校 閉校

  • 文化・教育施設

下郷町立楢原小学校三ツ井分校(福島県南会津郡下郷町三ツ井)は、1874年に志源行村下等小学校として設置された小学校です。その後、1955年に下郷町が誕生したことに伴い、現在の名称となっています。

残念ながら1970年4月に本校である楢原小学校に統合されたことによって閉校となりました。閉校後は、当時子どもたちが通っていた木造校舎はあまり使用されていないようで雑草が生い茂る状態のこともあるようですが、学校の敷地には沿革が記された閉校記念碑を確認することができます。

三ツ井分校にゆかりのある方は、もう一度この木造校舎を見に訪れてみてはいかがでしょうか。当時元気に遊びまわっていた大切な思い出がよみがえってくるかもしれません。

(2018年12月執筆)

 

かつては子供たちの賑やかな声で満たされていたことでしょう。

 

沢山の思い出がつまった校舎です。

 

確かにここに学び舎が存在した。その証が静かに佇んでいます。

 

PHOTO:遍照の響き/楢原小学校三ツ井分校

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す