Final 1969年3月31日 記事中之条町立第四小学校 第二分校(五反田学校) 閉校のイメージ画像 History 91年

中之条町立第四小学校 第二分校(五反田学校) 閉校

  • 文化・教育施設

中之条町立第四小学校 第二分校(群馬県吾妻郡中之条町大字五反田1648)は、1878年に和利学校という名前で開校したのち、岩本学校第一分校、西尋常小学校、五反田分校などを経て現在の名称になりました。

1909年に建築され、1969年に閉校するまで使用された木造校舎は、当時村中の力を結集して作られたもの。校舎に用いている木材は五反田伊勢宮の森の木を伐採して使用したものと言われており、現在は町の重要文化財として登録されています(以前の名称である「旧五反田学校」という名称にて登録されているようです)。また、建築当時は板葺き屋根となっていましたが、今はトタン屋根にふきかえられています。

閉校からかなり時間が経過しているものの、かなり美しい状態で保存されている校舎を見ることができます。ぜひ同校にゆかりのある人は、もう一度この場所に足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2019年11月執筆)

 

PHOTO:遍照の響き/第四小学校 第二分校

 

VIDEO:景勝地見たい奈 様

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す