記事鯵ヶ沢町立芦萢小学校 閉校のイメージ画像

鯵ヶ沢町立芦萢小学校 閉校

  • 文化・教育施設

ほとんど人が立ち寄らない山の中にひっそりと佇む、鯵ヶ沢町立芦萢小学校(青森県西津軽郡鰺ヶ沢町大字芦萢町響滝60-9)が、2002年3月31日に閉校し長年の歴史に幕を閉じました。

同校は、道路から入る坂道を登った先にあった小学校。校門に掲げられた表札が学校の証として残っており、校舎自体は取り壊されてしまったのか広い更地となり、その先にポツンと大きな体育館が静かに建っています。

建物自体は荒廃が進み、自然に還るのをただひたすら待っている状態ですが、当時はこの場所で多くの子どもたちが元気に運動していたのかと思うと一抹の寂しさを覚えます。もし、同校にゆかりのある方はまだ校舎が現存したあの頃に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。

(2020年1月執筆)

 

かつては子供たちの賑やかな声が響いていたことでしょう。

 

当校の歴史と伝統は永遠に語り継がれることでしょう。

 

PHOTO:遍照の響き/一ツ森小学校

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事