Final 2004年3月31日 記事土佐清水市立貝ノ川小学校 藤ノ川分校 閉校のイメージ画像

土佐清水市立貝ノ川小学校 藤ノ川分校 閉校

  • 文化・教育施設

土佐清水市立貝ノ川小学校 藤ノ川分校(高知県土佐清水市宗呂甲229)は、かつて高知県にあった小学校の分校で、1982年に休校、2004年に廃校となり、その歴史に幕を下ろしています。

閉校となってから15年以上が経過しているものの、子どもたちが過ごしていた平屋建ての木造校舎は今もその姿を残しています。校舎の中にはかつての卒業生が残した卒業制作の作品も残されていますので、当時の卒業生は非常に懐かしく感じられるのではないでしょうか。

ぜひ同校に関わりのあった方は、一度現地に足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2020年4月執筆)

 

沢山の思い出がつまった校舎です。

 

かつては子供たちの賑やかな声が響いていたことでしょう。

 

長年に渡り、地域の子供達をお守り頂きありがとうございます。

PHOTO:遍照の響き/貝ノ川小学校・藤ノ川分校

 

VIDEO:四国ねっとTV 様

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事