Final 1992年3月31日 記事松代町立莇平小学校 閉校のイメージ画像 History 90年

松代町立莇平小学校 閉校

  • 文化・教育施設

1992年3月末をもって、1902年に開校した松代町立莇平小学校(新潟県十日町市莇平550番地1)が児童数減少のため閉校となりました。

莇平小学校は、鯖石川の上流山あいに位置する児童数9名の学校。木造2階建ての古い校舎のそばには大きな銀杏の木が立っています。現役時代は少人数の生徒たちのために3頭の仔牛が学校へ贈られ、子どもたちは毎日牛の世話をすることで友達のように仲良くなりました。この話が話題となり同校の生徒を密着したドキュメンタリー映画や本も出版されています。

閉校して28年、同校の校舎は世界的なアートの祭典「大地の芸術祭」というイベントで利用されています。90年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校。さまざまなドラマを残す莇平小学校の歴史は今後も語り継がれるでしょう。同校にゆかりのある方は、この場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2020年7月執筆)

 

かつては子供たちの賑やかな声が響いていたことでしょう。

 

伝えたいメッセージがあるはずです。

 

これからも地域の大切な拠点としてご活躍下さい。

 

PHOTO:遍照の響き/莇平小学校

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事