Final 1994年3月31日 記事松代町立松代小学校 菅刈分校 閉校のイメージ画像 History 119年

松代町立松代小学校 菅刈分校 閉校

  • 文化・教育施設

松代町立松代小学校菅刈分校(新潟県十日町市松代田沢)は1875年に開校し、1994年3月末に松代小学校との統合によってその歴史を終えた学校です。現在校舎は撤去されており、跡地に建てられた記念碑だけがその存在を現在に伝えています。

低・中学年は複式学級となるほど小規模だった同校。最後の在校児童数は11人で、母校との別れを惜しんだといいます。閉校後、校舎がその姿を残していた頃には地元の自然体験教室のベースキャンプに使われたこともありました。

同校にゆかりのある方は、ぜひ懐かしい思い出にひたってみるのもいいのではないでしょうか。119年の歴史の重みが感じられることでしょう。

(2020年7月執筆)

 

かつては子供たちの賑やかな声が響いていたことでしょう。

 

確かにここに学び舎が存在した。その証が静かに佇んでいます。

 

PHOTO:遍照の響き/松代小学校菅刈分校

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事