Final 1982年3月31日 記事笹神村立出湯小学校 閉校のイメージ画像 History 109年

笹神村立出湯小学校 閉校

  • 文化・教育施設

笹神村立出湯小学校(新潟県阿賀野市出湯205-1)が開校したのは1873年のこと。華報寺にて、山崎校附属小学校として設立されたのが同校の歴史の始まりです。

残念ながら出湯小学校は1982年3月31日に統合に伴って閉校し、109年にも渡る長い歴史に幕を下ろしています。閉校後、1987年より資料館として転用されていましたが、現在は老朽化のため閉館しています。

五頭温泉郷の出湯温泉の付近に建っていた出湯小学校。同校にゆかりのある方は、ぜひこの場所をもう一度訪れてみてはいかがでしょうか。懐かしい思い出を振り返ることができるかもしれません。

(2020年7月執筆)

 

沢山の思い出がつまっています。

 

かつては子供たちの賑やかな声が響いていたことでしょう。

 

卒業生、先生方など関係者様の心の中に、美しい思い出が永遠に記憶されますように。

 

PHOTO:遍照の響き/出湯小学校

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事