大仙市立豊成中学校 閉校

  • 文化・教育施設

2021年3月末をもって、大仙市立豊成中学校(秋田県大仙市豊岡字杉ヶ崎57)が閉校します。

1953年に豊岡、豊川両村組合立豊成中学校が創立したことが同校の歴史の始まり。この地域では一番歴史が長く豊かな自然に囲まれた場所に位置する同校。現在は生徒49名が毎日通っています。地域と連携した取り組みが特徴で、森林環境学習やボランティア活動をはじめ農業体験や職場体験が充実。生徒たちの健やかな成長の一助となっているとのことです。

68年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校ですが、残念ながら2021年に閉校。その歴史は統合校の大仙市立中仙中学校に引き継がれます。ゆかりのある方はこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2020年12月執筆)

 

VIDEO : AKITA_SYA_KE 秋田さ、け!ch 様

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事