湯沢市立三梨小学校 閉校

  • 文化・教育施設

2022年3月末をもって、湯沢市立三梨小学校(秋田県湯沢市三梨町字清水小屋244)が閉校します。

1959年に三梨小と宮田小を統合し三梨宮田小学校が創立。ここが当校の創立起源となります。四方を水田に囲まれたのどかな場所に位置する同校には現在児童51名が在籍。体力つくりのためのマラソン大会をはじめ、冬には全校スキー教室が行われています。また、毎年恒例の「なべっこ会」は子どもたちの楽しみにしている行事のひとつとなっており、チームでやり遂げる力を養える機会にもなっていたとのことです。

63年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校ですが、残念ながら2022年に閉校。その歴史は新設の統合校へと引き継がれます。ゆかりのある方はこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2021年5月執筆)

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す