成田市立大須賀小学校 閉校

  • 文化・教育施設

2021年3月末をもって、成田市立大須賀小学校(千葉県成田市伊能547)が閉校しました。

1908年に大須賀尋常高等小学校が創立。ここが当校の創立起源となります。同校は水田に囲まれたのどかな場所に位置する児童数49名の小規模校。地域に根付いた学校として多くの人々に見守られながら学校生活を送っていました。また、毎年春には地域の伝統芸能である「大須賀大神祭礼」が開催され、同校の児童らも練習を重ねてきた伊能歌舞伎を披露。伝統を受け継いでいく大切さを学んでいたとのことです。

113年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校ですが、残念ながら2021年に閉校。その歴史は新設の統合校の成田市立大栄みらい学園に引き継がれました。ゆかりのある方はこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2021年5月執筆)

 

 

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す