Final 1965年3月31日 記事神恵内村立清川小学校 閉校のイメージ画像 History 17年

神恵内村立清川小学校 閉校

  • 文化・教育施設
  • その他

神恵内村立清川小学校(北海道古宇郡神恵内村清川)の創立起源は1948年にまでさかのぼります。その後、地域の学校として地に足のついた歴史を繋ぎます。そして最後の生徒の巣立ちを見送ったのは1965年3月末。多くの方に惜しまれながらの17年の堂々たる歴史の閉幕でした。

古平町と神恵内村とを結ぶ道道998号線の中腹。かつてこの地には清川集落がありました。そして現在でもひっそりとたたずむ石碑はここが学び舎であったことを示します。この石碑には以下の文字を読み取ることができます。

「困苦の中で開拓魂を燃やしつづけた入植者一同を讃えて建立する」。

先人達の強き思いと功績を忘れたくないものです。

(2021年6月執筆)

 

神恵内村立清川小学校

確かにここに学び舎が存在した。その証です。

 

神恵内村立清川小学校

再びこの地を駆け回る子供達の姿を見たいものです。

PHOTO:poteto089aaa

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す