Final 2010年3月31日 記事浜中町立貰人小学校 閉校のイメージ画像 History 104年

浜中町立貰人小学校 閉校

  • 文化・教育施設
  • 建物・施設

浜中町立貰人小学校(北海道厚岸郡浜中町恵茶人134)がその歴史の幕を下ろしたのは2010年3月末のことです。地域に愛され、長きに渡り当地の子供達の成長を見守った堂々たる104年間でした。

かつて小学校が存在しなかった当地域。貰人・仙鳳趾・恵茶人の3地区から最寄りの学び舎は奔幌戸簡易教育所。しかしそこに至る道のりは長く、急坂な山道もあります。特に冬季は通学に困難を極めます。そこで3地区の大人達が村にかけあい予算交渉。財政難であった浜中村ですが不足分を地域住民からの寄付で賄うという条件付きで貰人簡易教育所の設立が認可されます。1905年4月20日のことでした。開校時の児童数は、男子16名、女子9名、合計25名でした。

ゆかりのある方はぜひこの地に足を運んでみてはいかがでしょうか。貰人・仙鳳趾・恵茶人の3地区の行動力のある大人達。地域の子供達への強い想いを受け取りたいものです。

(2021年6月執筆)

 

浜中町立貰人小学校

この校庭にはかつては子供たちの賑やかな声が響いていたことでしょう。

 

浜中町立貰人小学校

沢山の思い出がつまった校舎です。

 

浜中町立貰人小学校

卒業生、先生、地域住民など関係者様の心の中に、美しい思い出が永遠に記憶されますように。

PHOTO:poteto089aaa

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す