Final 2013年3月31日 記事浜中町立榊町小学校 閉校のイメージ画像 History 134年

浜中町立榊町小学校 閉校

  • 文化・教育施設
  • 建物・施設

浜中町立榊町小学校(厚岸郡浜中町榊町362)の源流は1879年10月の競進学校の誕生にまで遡ります。浜中町で最初に生まれた学校でした。その後、競進尋常小学校・榊町尋常小学校・榊町国民学校など何回かの改称をします。地域の学び舎として地に足をつけた歩みを続けますが、多くの人に惜しまれながら2013年の3月末に閉校します。地域住民の多くの方々の思いの詰まった134年間の歴史の閉幕となりました。

厚岸町と根室市の中間に位置し広大な太平洋に接している浜中町。昆布漁が盛んな地域です。そしてこの学校は昆布漁を始めとする漁業に従事される親御様の子供達が多く通っていたそうです。

現在においては浜中町地域活動支援センターとして利用されており、現在でも地域の方々にとって大切な場所であり続けているそうです。ご興味のある方はぜひこの地に足を運んでみてはいかがでしょうか。美しい小さな町の学び舎の営みを感じ取ることができることでしょう。

(2021年6月執筆)

 

立派な校舎は現在では地域住民の拠点になっています。

 

在りし日の学び舎の営みを決して忘れないようにしたいものです。

PHOTO:poteto089aaa

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す