日立市立中里中学校 閉校

  • 文化・教育施設

日立市立中里中学校(茨城県日立市東河内町1953番地)は、1947年に開校した学校です。開校後、1953年7月10日に現在中里小学校がある場所に木造2階建ての新校舎が落成。この日を創立記念日と制定しています。

中里中学校では特色ある活動として能楽に取り組んでおり、毎年文化祭での発表に向けて講師の先生を迎えて練習を行っています。初めて能楽に取り組む生徒は、楽器の構え方や姿勢など基本的なことからスタート。その後本格的に曲の練習を行い、文化祭での発表に備えます。

しかし中里中学校は、中里小学校との統合により2022年3月31日に閉校し、75年の歴史に幕を下ろす予定となっています。新しく創立される義務教育学校は、現在の中里中学校の場所に設立される計画です。中里中学校にゆかりのある方は、ぜひもう一度この場所に足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2021年10月執筆)

 

VIDEO : Final Access ファイナルアクセス

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す