佐野市立常盤小学校 閉校

  • 文化・教育施設

2023年3月末をもって、佐野市立常盤小学校(栃木県佐野市仙波町333-1)が閉校します。

1874年に仙波村の来迎寺にて仙波小学校が開校。ここが当校の創立起源となります。同校は緑の山々に囲まれた自然豊かな環境に位置する小規模校。校門を入ると両側には多くの花壇による「お花の道」があり、子どもたちは毎日この場所を通って登下校しています。また、同校ならではの特色ある教育活動のひとつに2時間目の休み時間に実施される「ときわタイム」があります。全校児童が校庭でなわとびやかけっこをして体力づくりに励んでいるとのことです。

149年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校ですが、残念ながら2023年に閉校予定。新しく葛生義務教育学校が誕生し、当校は独立校としての歴史に幕を下ろします。ゆかりのある方はこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2021年10月執筆)

 

VIDEO : Final Access ファイナルアクセス

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す