Final 2014年3月31日 記事七飯町立鶴野小学校 閉校のイメージ画像 History 121年

七飯町立鶴野小学校 閉校

  • 文化・教育施設
  • 建物・施設

七飯町立鶴野小学校(北海道亀田郡七飯町鶴野229)が誕生したのは1893年の七重小学校鶴野分校の誕生まで遡ります。七飯村より古家屋を購入し、それに修繕を加えて校舎として利用したという史実が残っているそうです。

その後、公立鶴野尋常小学校としての独立(1901年)、亀田郡鶴野国民学校への改称(1941年)、そして亀田郡七飯村立鶴野小学校への改称(1947年)などの歴史を繋ぎます。地域に密着し、教育熱心な学び舎です。種々の賞や感謝状等が贈られたとのことです。そして地域の子供達を温かく見守ったその歴史の幕を下ろしたのは2014年3月末。121年の堂々たる歴史の閉幕でした。

ご興味のある方はこの場所に一度足を運んでみてはいかがでしょうか。北の大地の小さな学び舎の確かな足跡を感じ取れることでしょう。

(2021年9月執筆)

 

七飯町立鶴野小学校

現在でも地域の大切な拠点として活躍されているようです。

 

七飯町立鶴野小学校

かつては子供たちの賑やかな声が響いていたことでしょう。

 

七飯町立鶴野小学校

この場所に元気な子供達の歓声が再び響き渡る光景を期待したいものです。

PHOTO:poteto089aaa

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す