那須塩原市立横林小学校 閉校

  • 文化・教育施設
  • 建物・施設

2023年3月31日をもって、那須塩原市立横林小学校(栃木県那須塩原市横林137-5)が閉校します。同校は、1874年(明治7年)に開校し、世紀を超えてこの地の子供たちの学びを担ってきました。雑木林を切り開いてできた田園風景が広がる同校の学区は、児童が少なく複式学級となっていました。小規模校ならでは家庭的な雰囲気があり、全学年の生徒や教職員が協力し合って毎日を過ごしてきたとのこと。

長い歴史のある同校ですが、統合後の新校は関谷小学校の敷地に移るため、学び舎としての役割を終える見込みです。同校にゆかりのある方は、この場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。シンボルのかやの木や校歌にも歌われているキンモクセイの木が、変わらぬ趣きで迎えてくれることでしょう。

なお同年4月、同校に加えて関谷小学校・大貫小学校・箒根中学校が統合して、2023年4月より新たに、義務教育学校「箒根学園」が開校します。

(2021年12月執筆)

 

VIDEO : Final Access ファイナルアクセス

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す