Final 1980年3月31日 記事池田町立様舞小学校 閉校のイメージ画像 History 68年

池田町立様舞小学校 閉校

  • 文化・教育施設

池田町立様舞小学校(北海道中川郡池田町様舞222)は、かつて北海道にあった小学校です。同校が開校したのは明治時代の1911年7月のこと。池田尋常小学校様舞分教場として開校されたのがその歴史の始まりとなっています。

同校に通っていた児童は鳥取県からの入植者が多いという特色を持ち、開校当時の児童数は24人と記録が残っています。開拓が進むにつれて児童数は増えていきましたが、そのピークは1947年の72名。その後は児童数の減少が続いたようですが、同校では439人の児童が学びました。

その後、様舞小学校は1980年3月31日に池田小学校へ統合する形で閉校し、68年の歴史に幕を下ろしています。様舞小学校にゆかりのある方はぜひこの場所に足を運んでみてはいかがでしょうか。開基100周年を記念した開拓の記念碑がきっとあなたを迎えてくれることでしょう。

(2021年10月執筆)

 

様舞小学校

地域の学び舎を守り抜いた先人達の強い想いを引き継ぎたいものです。

 

様舞小学校

当校の歴史と伝統は永遠に語り継がれることでしょう。

PHOTO:poteto089aaa

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

ファイナルアクセス会社サイトはこちら

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す