Final 2022年6月5日 記事首里劇場 閉館のイメージ画像 History 72年

首里劇場 閉館

  • 娯楽施設
  • 文化・教育施設
  • 商業施設
  • 建物・施設

現存する沖縄最古の映画館「首里劇場」(沖縄県那覇市首里大中町1-5)がその歴史の幕を下ろしました。館長が亡くなって以来休館が続いていましたが閉館が正式に発表されました。2022年6月5日の内覧ツアーが館内立入の最終日となりそうです。

当館の開館は1950年。芝居や映画上映用の施設として長きに渡り活躍。かつて首里の地にキャンパスを構えていた琉球大学の行事会場として利用されるなど地域交流の大切な場所としての役割を果たします。その後、成人映画館として、名作を上映する「名画座」としての歴史を刻みます。

「こんな味わい深くカオスを感じ取れる空間はそうはないと思います。ここも戦後沖縄からの時代を感じ取れる貴重な施設であったと思います。成人映画の上映や超旧式のトイレ等、突っ込み所満載であった首里劇場。晩年はカッコいい名作の上映館としてその美しい歴史の有終の美を飾ってくれたと思うのです。いままでありがとう!沖縄県民だけでなく日本全国のファンがメッセージを送っていますからね。」東京都在住の沖縄ファンの言葉です。

沖縄の歴史そのものとも言ってもよい首里劇場。力強く深い足跡を刻み込みその歴史の幕を下ろしました。

(2022年6月執筆)

 

首里劇場

当地名物の上映作品案内です。

 

首里劇場

沖縄の戦後70年を見つめてきてくれた建物です。

 

首里劇場

多くの方々の思い出を詰め込んでその歴史の幕をおろしました。

PHOTO:KENT

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す