Final 1972年3月31日 記事臼田町立田口小学校 狭岩分校 閉校のイメージ画像 History 61年

臼田町立田口小学校 狭岩分校 閉校

  • 文化・教育施設

1972年3月末をもって、臼田町立田口小学校狭岩分校(長野県佐久市田口)が閉校しました。

1911年に狭岩分校が開校。同校は、長野県と群馬県の県境、校舎前に小川が流れる場所に位置した小規模校。当時は木造2階建ての趣ある校舎で地域の子どもたち約35名が勉学に励んでいたそうです。しかし、残念ながら1972年に閉校。児童は尾沢小学校へ委託通学となり、当校は61年間の歴史に幕を閉じました。

閉校後、長年の間そのままとなっていた校舎は2013年に解体されており、跡地には記念石碑が建てられています。ゆかりのある方は、この場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2023年1月執筆)

年月を感じ取れる案内板です。

 

当校の歴史と伝統は永遠に語り継がれることでしょう。

PHOTO: 廃校5000  様

 

 

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

ファイナルアクセス会社サイトはこちら

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す