記事福知山市立上六人部小学校 閉校のイメージ画像

福知山市立上六人部小学校 閉校

  • 文化・教育施設

京都府福知山市にある福知山市立上六人部小学校(京都府福知山市三俣577)が、2018年3月に廃校になりました。同校は、1869年に開校、1908年に現在の場所に移ります。山々に囲まれた自然豊かな地域にあり、運動場の周りには桜の木が植えられ、春には見事に咲き開きます。児童数は、かつて300人を超える時期もありましたが、少子化の影響で年々減少し、廃校前は34人となっていました。地域住民も本の読み聞かせや、登下校の見守り、夏の校内キャンプなどに協力し、温かく児童たちを見守ってきました。同校の運動場にあるムクロジの大木が学校のシンボルとなっており、無病息災のお守りとして大切にされていたようです。歴史ある小学校ですが、残念ながら、下六人部小学校に統合されることになりました。児童たちは新しい環境でさらなる成長を見せてくれることでしょう。(2018年12月執筆)

 

記念碑の隣にはオブジェが佇みます。在学していた子供たちが作成したものでしょうか。

 

長い間本当にお疲れ様でした。

 

 

PHOTO:takapon様/PIXTA

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す